沖縄県の塾、探索マガジン「ジュクタン 」中学受験からキャリア教育まで。沖縄県の教育情報プラットフォームです。

明海ゼミナールが沖縄進出。

2018-12-29T11:56:28+00:00 2018年12月27日 |news|


愛知県、岐阜県に拠点を置く、明海ゼミナールが2019年2月、沖縄に進出する。同社を運営する株式会社School makerの杉原代表と株式会社Ohanaの足立代表が12月25日、ジュクタン運営本部に訪れた。同塾は、1対3の個別指導をベースに勉強が苦手な小・中生を中心にサポート。通いやすい料金設定で少しでも多くの子どもたちに学びの機会を提供したい、という想いで沖縄へ。杉原代表が一代で築いた明海ブランドが来春、いよいよ沖縄で開校する。

明海ゼミナール <公式サイト>

新しい時代に 新しい学びの場。 角川ドワンゴ学園 N高等学校へ

2018-12-08T10:11:43+00:00 2018年12月07日 |news|

12月6日16;00。東銀座の歌舞伎座タワー15F。角川ドワンゴ学園 N高等学校へ取材に入りました。東銀座のN高生と沖縄の竹富島の小学生をZOOMで結んだワークショップ。詳細は次号で大きく特集する予定ですが、同校が提唱する「新しい時代には新しい学びの場を」を2時間の間で十分に実感することができました。いまの小・中学生は生まれたときから、スマホやインターネットが空気のように存在し、現実世界とネット世界の両方で生きてる、2つの世界が当たり前のデジタルネイティブと言われる世代。教育において、学校は現実の世界にのみ存在し、ネットの中と彼らの中には存在していなかった。「学校に通う」という意味を根本的に考えさせられる時代が始まっていました。