ルークス志塾は、沖縄初進出の総合型選抜(旧AO)入試専門塾。9年連続推薦合格1位を誇り、塾生の86・1%が難関大合格を成し遂げている。東大、京大、慶應義塾等、難関大の多くが総合型選抜を入試に取り入れ、一般選抜に対する定員の割合も年々上がっている中、単なる学力だけではない、将来社会に大きく羽ばくための「志」を育む学びを提供する。総合型選抜は、地域ごとに合格枠があるが、沖縄ブロックは他府県に比べて総合型選抜の認知度が低く、出願者が少ないため、実はとても有利なので是非多くの人にチャレンジして欲しい。 「総合型選抜にマッチするのは、将来のビジョンが明確にあり、現状の課題についてアクションを起こしている人です。この場所は授業をする教室ではなく、月に4〜5回作戦会議をするためのいわば秘密基地。もちろん面接や小論文の対策はやりますが本質はそこではなく、塾生が自分でアクションを起こして自分でやりたいことや課題を言語化する手助けをしています。また、東京や沖縄に居る、いわゆる『先駆者』と呼ばれる人達に会いに行くこともあります」