沖縄県の塾、探索マガジン「ジュクタン 」中・高・大受験からSTEAM・探究教育まで。沖縄県の教育情報プラットフォームです。

これで国語がよく伸びる[総合国語塾]

第一章:学習と部活 入学・進学を経て、学校生活が落ち着いた頃でしょうか。この時期になると、主に体育会系の部活は大会へ向け、活動が本格化します。私個人としては、若き血潮を滾らせ、青春を謳歌し、燦燦とした彼らを眺めていると、成績低下も致し方なしと捉えるのですが(笑)、学習面に不安を覚える保護者は多いでしょうね。 その心配から「部活よりも勉強に力を入れなさい」と声をかけて、子どもに嫌な顔をされて [...]

FC琉球 U15國仲監督に訊く!プロへの道のりと セカンドキャリア[弘文館進学ゼミACT]

今回は、JリーグFC琉球の元選手でもあり、現在はサッカースクールソルデマーレ代表、FC琉球U15の監督をされている國仲厚助さんを、お招きしてお話を伺いました。 岡田 國仲さんは、学生時代は一般のクラブチームに所属していたんですか? 学校の部活に所属していたんですか? 國仲 私たちの時代はクラブチームはまだなく、中学からの部活動だけでした。小学校の頃は時間を持て余して遊んでばかりいたので、中学で [...]

コミュケーションを大切にした個別指導で やる気をださせ、勉強習慣を身につける[個別指導Axis与那原校]

アクシスだから、個別指導だからできること アットホームな雰囲気で、受験対策はもちろん、学校の授業のフォローや、学習の習慣付けのために通う生徒も多いアクシス与那原校。 「指導の上で最も大切にしているのはコミュニケーションです。生徒だけでなく、その保護者、先生同士でもコミュニケーションを密に取り、必要な情報や考えを共有しています。生徒にとって、毎日コツコツと積み重ねていくことは何より大切なので、 [...]

個別指導ではなく、個人指導スタイル。母語としての国語はすべての教科の基本[国語個人指導専門AGORA]

「国語指導専門」を謳う新都心のAGORA。母語であり思考の源泉である国語をもってあらゆる領域を縦断する力を得ると考え、国語を軸に東大・京大・その他難関大医学部進学に向けて英語、数学などの指導も行う。    AGORAが個別指導ではなく個人指導という訳は、生徒1人にホワイトボードのある一つの教室が割り当てられ、対面で授業をするため。もしくはライバルになれそうな2〜3人を同時に指導することで競争原理を [...]

国語力は一生の宝。使えば使うほど頭は良くなる。[総合国語塾]

2012年に開塾し、来年10年目を迎える総合国語塾は、小学生からシニアまで幅広い世代が通う国語専門塾。 読解力の強化から作文の書き方、古文、漢文、現代文、小論文、教員対策試験対策など対応分野は多岐にわたり、 それぞれが必要とする国語力を個別に鍛えることが出来る。    小学生に関しては教えすぎず、その子のもつ考える力、判断する力、表現する力の3つを培うため生徒をよく観察。能力や性格に合わせて接し方 [...]

2021-09-07T11:04:45+09:002021年09月02日 |中高一貫校, 国語, 小論文対策, 小学生, 中学生|
Go to Top