沖縄県の塾、探索マガジン「ジュクタン 」中・高・大受験からSTEAM・探究教育まで。沖縄県の教育情報プラットフォームです。

昭和薬科中合格判定テスト・開邦中・球陽中模試[ガゼット]

〜中学受験は、 模試からはじまる〜「昭和薬科中合格判定テスト・開邦中・球陽中模試」 今年もガゼットでは『昭和薬科合格判定テスト』・『開邦中×球陽中模試』が開催されます。 それについてご父母の皆様からいくつかの質問がきていますので、企画戦略部の太田部長にインタビュー形式でお話いただきました。 企画戦略部 部長 太田 真光さん :広報担当 松田 麗香さん 松田「 県内中学入試の模 [...]

これで国語がよく伸びる[総合国語塾]

第一章:学習と部活 入学・進学を経て、学校生活が落ち着いた頃でしょうか。この時期になると、主に体育会系の部活は大会へ向け、活動が本格化します。私個人としては、若き血潮を滾らせ、青春を謳歌し、燦燦とした彼らを眺めていると、成績低下も致し方なしと捉えるのですが(笑)、学習面に不安を覚える保護者は多いでしょうね。 その心配から「部活よりも勉強に力を入れなさい」と声をかけて、子どもに嫌な顔をされて [...]

「2022年 中学入試振り返り」今年の傾向と中学入試の始め方[ガゼット]

「2022年 中学入試振り返り」〜今年の傾向と中学入試の始め方〜 昭和薬科中そっくり模試や、開邦・球陽中模試の開催などターゲットを絞った独自の模試と、長年のノウハウで沖縄の中学受験を支えてきた学習受験社ガゼット。今年度の中学入試を振り返り、その解説と次年度に向けた受験対策について、企画戦略部の太田部長にインタビュー形式でお話いただきました。 企画戦略部 部長 太田 真光さん :広報担 [...]

開邦中合格に一番大切なのは「基礎力」[リベラ進学塾]

開邦合格に一番大切なのは「基礎力」 対面とオンライン、2つの授業スタイルで学力とやる気の両方を支える、中学受験専門「リベラ進学塾」は、開校1年目にして開邦合格者を輩出。沖尚、興南も合格を果たし、受験生は全員合格を勝ち取って中学進学への切符を手にしました。「次年度のオンライン指導は5・6年生のみにします。4年生は対面で楽しく基礎を積み重ねることで勉強習慣をつけさせ、5年生からの本格的な受験勉強 [...]

2022-03-14T10:42:41+09:002022年03月14日 |中学受験, 中高一貫校|

興南学園presents「我喜屋理事長×木村達哉先生」スペシャル対談2021

「仕方ないを、仕方あるに変える」 我喜屋 優 理事長 「答えのない世の中、興南で生きる方向性を探して」 木村 達哉 先生(興南学園アドバイザー) コロナ禍における 今の教育の課題 我喜屋「正直コロナがここまで影響あるとは思いませんでしたが、4〜5年前から、5GやIT教育という話を聞いていて、WiFiなどの環境づくりをしなければいけないと頭の片隅にはありました。それで昨年から [...]

2021-10-11T15:18:39+09:002021年10月07日 |高校受験, 小学生, 中学生|

興南学園presents「生徒会長×興南CMモデル」スペシャル生徒対談2021

「興南には伝説レベルの先輩が居る」 上原 里記(高校2年:生徒会長) 「周りの頑張りが私の刺激に」 池原妃香(高校3年:CM出演 ) 興南を選んだ理由 上原「僕が中学受験を決めたのは、小6の夏休みあと。地元の公立中への進学に不安を感じたので、友達が受験すると聞いて以前から意識していた興南を推薦で受験しました。入ってみて感じたのは、興南は人が優しいこと。先生も、生徒も。また何 [...]

2021-10-02T07:19:29+09:002021年10月01日 |高校受験, 小学生, 中学生|
Go to Top